世界各地で山火事相次ぐ カナリア諸島2万6000人避難

世界各地で山火事相次ぐ カナリア諸島2万6000人避難

世界各地で山火事相次ぐ カナリア諸島2万6000人避難

世界各地で猛暑や乾燥による山火事が相次いでいる。

スペイン領のカナリア諸島では、2万6,000人以上が避難する事態となっている。

「大西洋のハワイ」とも呼ばれる、スペイン領カナリア諸島のテネリフェ島では、16日に発生した山火事が今も広がっています。

これまでに11の町が影響を受け、19日までに住民ら2万6,000人以上が避難したという。

ロイター通信によると、今のところ、観光地や島にある2つの空港は影響を受けていないという。

また、カナダ西部のブリティッシュコロンビア州でも山火事が発生し、火の勢いは収まらず、非常事態宣言が発令されていて、これまでに住民ら3万5,000人に避難命令が出された。

そのカナダと国境を接するアメリカ西部ワシントン州でも山火事が発生していて、これまでに1人が死亡、少なくとも185の建物が破壊されたという。

FNNプライムオンライン

マルハンカテゴリの最新記事